函南町(大場駅-函南駅)デマンドタクシー事業説明会

2024年2月21日(水)

この日は、函南町の上沢公民館にて『デマンドタクシー事業』の住民説明会が開かれ、私はオブザーバーとして参加させていただきました。

説明会では、令和6年3月31日をもって函南町内を走るバス路線の廃線が決定となり、その代わりとして令和6年4月1日より函南町が主体となるデマンドタクシー事業の説明がありました。

説明会に参加した方達からは、現状を受け止めて建設的なご意見もあれば、「全ての負担を行政が負うべき」「使い勝手の悪い代替案で利用者を無くして町の負担を浮かすためではないか」といったご意見もあり、函南町地域公共交通会議に諮られて事業化したようですが、私が聞いていても疑問に思う点はいくつかありました。改めて進捗報告やその際の丁寧な説明といった『対話』の大切さを実感しました。

幸いなのは、この事業は実証実験期間ということで、事業が開始されて3ヵ月後の7月には、改善に向けた利用者との意見交換会が開かれるとのことだったので、それまでに住人の皆さまが力を合わせてご要望を取りまとめ、町行政と対話を繰り返して改善に繋げていただきたいですね。

なぜか私に飛び火した「議員はこれを聞いて何もしないのか」「1年目のお前じゃ分からない」といったパワーワードには、元気をいただきました。私も町行政や町議会議員の皆さまの邪魔にならない範囲でできる限りのことはさせていただきます。